About us

Our History

Settefili Cashmere / セッテフィーリ カシミア

セッテフィーリ カシミアは2009年、ミケーレ・パリエーロがイタリアはフェラーラにて従業員7人と共にスタートした小さいな工房がスタート地点です。そこでは最高級のイタリアンニットが、熟練の職人や稀有なスイス製ヴィンテージ編立機によって生み出されています。まだ歴史の浅いブランドですが、長くファッションエージェント業に携わっていたミケーレはモノ作りにかける情熱と感度の高い審美眼を持っており、それは「良い商品を適正価格で提供したい」というブランドの基本理念の支えです。

使う素材はカシミアを中心とした厳選の上等品ばかり。原糸のセレクトから製品の仕上げ加工まで、いわゆるニットウェアの上流から下流まですべてをコントロールしクオリティに妥協を許しません。真夏の陽光下の空や海や花々のような美しい彩色。それらに雨を降らせた情景を思わせるシックなヴェールを纏ったスモーキーカラー。イタリア独特の色彩感覚が表現されたセッテフィーリのカシミアウェアは、ニット製品の白眉です